かわいいばっかり猫日記
七五調で猫さんの様子を伝えたり伝えなかったりするサイト
プロフィール

*くろすけ*

Author:*くろすけ*
もふもふの猫とずろろんとした
猫のお世話係です。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界征服
今更なのですが、猫さんがあまりにもかわいすぎて、
必死に身体をマッサージしてご機嫌をとったり、
猫さんから要求されたことはなんでもしてしまったりと、
しばしば「猫の下僕」になってしまうことがあります。

s-DSC_6940.jpg
レナ 「あたくしがトクベツかわいすぎるから、しょーがないわよねー」
いえ、レナさんだけのことを言ってるんじゃないんですが。。。

私自身や家族のあまりの“下僕っぷり”に
「あれっ?猫になにか弱みでも握られていたっけ?」と不安に思うほどです。
しかし実際は、単に猫がかわいすぎるだけなんですよね。

s-DSC_7009.jpg
クロ 「弱みねぇ~。なんか知ってたような気がするなぁ。。」
いやいや、無理やり思いださなくていいですよ、クロスケさん。
話それちゃいますんで。


では改めて、ここで疑問。
「猫はどうしてこんなにもかわいいのだろう?」
今更だけど、重要で興味深い疑問ですね☆

私の解釈としては、猫のかわいさは生物学でよく言われる「適応戦略」なんだと思います。
「適応戦略」とは“生存し子孫を残すための形質(=性質)をいくつか合わせ持つこと”だそうです。
s-DSC_7016.jpg
くんくん 「なんだか話が小難しくなってきたニャ。ウトウト
はいはい、しっかり聞いて下さいね。こっからが本題なんですからっ!

つまり、「猫は衣(?)食住の世話を人間にしてもらうために、
人間がかわいいと思える形状に着々と進化してきた」ということです。

でも、それでは“猫のかわいさ”についての説明はつくのですが、
“夢中になるほどかわいすぎる”ことの説明にはならないと思うのです。

そこで、ちょっと拡大解釈かもしれないんですが、
猫はそのかわいさで“世界征服をしようとしている”んだと私は思うんです。

s-IMG_0873.jpg
クロ 「へっーへっへっ。バレてしまっちゃあしょうがねぇな!!」
ぎゃっ、クロスケがとうとう本性を現した!!

えっとえっとクロスケが怖すぎて動揺してしまいましたが、
世界征服と言っても、「猿の惑星」のように、
人間の代わりに猫が世界を動かすのではなく、

猫はそのかわいさで人間の心を骨抜きにして、
安定した食料の供給と住居の確保を人間に任せ、
結果的になにも苦労せずに、安心して生きていける

という形での世界征服を目指しているのです。

いわば猫は虎視眈々と生態系の頂点に立とうとしているのです!!!

さて、貴方のお家は猫さんに征服されていますか?
我が家はもちろん征服され済みです
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kurosukekun.blog26.fc2.com/tb.php/125-70fb61c5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。